ユニオンエアーサービスの日々  - スタッフブログ -
スタッフの旅日記やお得な旅情報、時には支店内の珍事件(!)など綴っていきます。ユニパックで世界を旅しよう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れDEシンガポール 其の6★
こんにちは。福岡支店予約課Kです。本社手配課Kのジンエアー搭乗記いかがでしたか?
私は機内イベントがすごく気になります!はがきが届いたらアップしてほしいですね。
九州からは、福岡・那覇から就航していますが、12月より北九州からも定期便が運航開始します。
ますます便利になるジンエアーをユニパック共々宜しくお願いします!

買い物をおえ、ホテルに戻った私達ですがゆっくりした親とはうらはらに元気いっぱいの子供たち。
ホテルのプールに行きたいというので1時間ほど泳がせました。深さ2.3M!
足が届かないプールを楽しんでいました。もちろん小さな子供向けのプールもありましたのでご安心を。
IMG_4784.jpg

プールのあとはホテルを出発して午前中行ったガーデンズバイザウェイのスーパーツリーグローブに戻ります。
朝とはまったく雰囲気の違う景色。夕暮れの空と相まってとっても綺麗でした!
綺麗過ぎて立ち止まってばかりで前に進めないのが難点。。結婚式の写真を撮っているドレス姿のカップルもいましたよ。
IMG_4790.jpg
IMG_4794.jpg

しかし!19:45からのOCBCガーデンラプソディを見るため急ぎます!!
音楽に合わせて様々な色に変わっていくスーパーツリー。とても幻想的な世界でした。
15分くらいのショーですが、圧巻でしたよ。園内のどこからでも見ることができそうですが、是非近くから見てみてくださいね!
IMG_4800.jpg
IMG_4807.jpg
IMG_4824.jpg

ショーを見た後はマリーナベイサンズを通り越し、マーライオン方向へ夜景をみながらお散歩。とにかく人!人!人!
シンガポールではつい最近ポケモンGOが配信されたらしく、ほぼみんな携帯を片手にポケモンGO。
少し前の日本を見ているようでした笑

お散歩しながらたどり着いたのは、シンガポールリバークルーズの乗り場。
中国風のバムボートに乗ってマーライオンの側からクラーク・キーのあたりまでクルーズしていきます。

船からの景色です。360度綺麗なネオン。
IMG_4839.jpg
IMG_4834.jpg
フラトンは1928年建造のころにある建築をリノベーションしたホテル。美しいですね~。
IMG_4844.jpg

ゆっくりとした船旅に子供たちはお休みモードでしたが、シンガポール最後の夜のキラキラをたくさんみることができて満足です。

翌日は特に予定を入れていなかったので、1日中親の行きたいところに付き合わせた子供たちにご褒美を。

その様子はまたのちほど。

続く。
予約課Kでした。








スポンサーサイト
ジンエアー搭乗記
こんにちは(^・^)ノ
東京本社手配課Kです!
福岡支店Kのシンガポールレポの途中ですが、一息ついて韓国のお話をしたいと思います。

韓国のお盆といわれるチュソクに韓国のソウルへ行ってきました。

初めてジンエアーに乗りましたので搭乗体験を報告します♪

jin_20160928100556f96.jpg
ソウル仁川空港の【JIN AIR】チェックインカウンターです。お荷物は15KGまで無料で預けることができます。(2016年9月現在)
仁川空港はターミナル1とサテライトターミナルに分かれています。大韓航空とアシアナ航空以外の航空会社は基本的にサテライトターミナルからの出発になります。
出国後、JINAIR出発のサテライトターミナルまでスターライン(無料のシャトルトレイン)で移動します。
スターラインは5分間隔で運航しており、約1分でサテライトターミナルへ到着します。
移動すると、旅客ターミナルには戻れませんのでお気をつけください!


内部は3-3列でした。
jin3.jpg

座席のピッチです。女性の場合、狭いとは思わないですよ。飛行時間も2時間強だし、大丈夫でした。
jin4.jpg

機内食です。
jin5.jpg
有料またはなにも提供されない他のLCCよりは、簡単だけど食べ物があるほうがうれしいですよね。
メニューはおにぎり、パン、ジャム、みかんでした。
その他、機内イベントもありました。
はがきをもらい、書いて乗務員に提出すれば、100日後送っていただけるそうです。
私も「書いて提出しましたが、100日後きちんと届くか楽しみです♪

時間帯もよかったし、代金も安かったし、機内食もあるし、荷物の機内預け入れサービスもあるなど、長所が多いLCCだと思います。

皆様もぜひご利用くださいませ! ご予約は【㈱ユニオンエアーサービス】へ★
jin6.jpg

以上、手配課スタッフKでした!







子連れDEシンガポール 其の5★
こんにちは。福岡支店予約課Kです。忘れないうちに!どんどん更新していきますね。

スーパーツリーグローブを後にして園内をテクテク歩いていると、発見!
IMG_4670.jpg
【チルドレンズガーデン】 そして水! この日はとても天気がよくて暑かったのですが、勉強不測な母はこの施設があることに気がついておらず。水着は持ってきていないし、でも暑いし。。ということで男の子の特権で。
パンツで飛び込む子供たち。とっても気持ちよさそうでうらやましかったです。更衣室もありましたので、ここに行くときは水着持参お勧めです。小学校くらいまでは楽しめるかと思います。
IMG_4679.jpg
この後は着替えて1日ノーパンですごしました!

すっかり涼しくなったあとは、【クラウドフォレスト】へ向かいます。ここは入場料がかかります。大人28ドル、子供15ドル。
熱帯の高地に広がる冷涼で湿度の高い雲霧林を再現した施設。雲霧林に生息する希少な植物を眺めながら歩いていきます。
中はとっても涼しいです♪
IMG_4695.jpg
少し歩くと人だかりが。カラフルで綺麗な花。食虫植物だなぁとおもいきや・・・
IMG_4709.jpg
レゴでできてましたー。すごい。
IMG_4707.jpg
このラフレシアもレゴ。よくできてます。
IMG_4711.jpg

どんどん進んで滝の落ちてきていた山に登り、回廊を降りていきます。
IMG_4732.jpg
ちなみにこの回廊も鉄網でできているため、下の子はびびりながらです。道の真ん中だけは鉄板なのでそこから足を踏み外さないよう、下を見ないよう一所懸命でした笑
これは高山地帯を再現したロストワールド。たくさんの草木花にかこまれてマイナスイオンたっぷりで癒される場所でした。
IMG_4728_20160927152501d9d.jpg

クラウドフォレストを出た後は、おとなりの【フラワーガーデン】へ。入場料はクラウドフォレストと共通です。
エリアごとに南アフリカ、南アメリカ、地中海、オーストラリアなど世界各地の植物を展示しています。
IMG_4743.jpg
IMG_4747.jpg

目玉焼き花(子供たち命名)
IMG_4744.jpg
綺麗な花々がたくさんです。花好きな両親を連れてきたい場所だなぁと思いました。
IMG_4759_2016092715351696b.jpg
IMG_4761.jpg
IMG_4760.jpg
IMG_4766.jpg

途中、子供たちがびっくりしたもの。 お化け!
スーツケースで上半身を支えてるんですね~。
IMG_4749.jpg

くまのぷーさんとピグレットが。
100エーカーの森のイメージでしょうか。
IMG_4752.jpg

少し休憩を挟み、リトルインディアのムスタファショッピングセンターに移動してチョコレートやお菓子やellipsのヘアオイルを買い、オーチャードに移動してデパートでTWGの紅茶やブンガワンソロのクッキーなどをお買い物。 高島屋の向かいにあるラッキーセンター4階【Far East Fine Arts】でプラナカン雑貨や子供の友達用のお土産を買いました。Far East Fine Artsは、ばら撒き用のお土産が安いので足を運ぶ価値ありです。日本人駐在妻の皆様が一時帰国する際の御用達のようですよ。

ホテルに戻って夜の部に備えます。夜はたくさんのキラキラを見ました。
その様子はまた次回。

続く。
予約課Kでした。




子連れDEシンガポール 其の4★
こんにちは。福岡支店予約課Kです。

ホテルで朝食を済ませ、セイフティボックスでいたずらをして暗証番号を変えてわからなくなるという事件を乗り越えシンガポール2日目の始まりです。

マリーナベイサンズのほうへ歩き、ホテルの裏側が目指す場所。
IMG_4631.jpg
サンズの手前をマーライオンとは逆方向に歩いていきます。
目的地は【ガーデンズバイザウェイ】 未来庭園のようなこの場所はほとんどの施設が無料開放。広大な庭園はマリーナベイの新名所となっています。まずはやっぱり【スーパーツリーグローブ】へ。見えてきました~。
IMG_4668.jpg
スーパーツリーと呼ばれる巨大な人口ツリーです。ツリーの周りには緑が茂り圧巻の世界でした!
IMG_4640.jpg
IMG_4644.jpg
しばし見とれる絶景。。2本のツリーの間にはつり橋があります。OCBCスカイウェイ。1人5ドル払ってエレベーターでのぼり上からマリーナを見渡すことができます。
IMG_4652.jpg
床面が金網状ですけているため下の子は半泣きでの移動。止まらんで!早く行って!の連呼で、端っこに行っても手すりを放すことができませんでした笑
IMG_4662.jpg
タワーの内部。わたりきったら階段で降りてきました。植物が枯れないように管理が大変そう・・・
IMG_4663.jpg
スーパーツリーとマリーナベイサンズの競演
IMG_4667.jpg

なんだか近未来にやってきたような気分になる場所でした。

ガーデンズバイザウェイの魅力はまだまだありますのでまた次回。

続く。
予約課Kでした。


子連れDEシンガポール 其の3★
こんにちは。福岡支店予約課Kです。
やっと旅行中の洗濯物やお土産も片付きすっきりして出社しています!
さっそくですが子連れDEシンガポール 其の3です。

到着した日は生き物三昧のオプショナルツアーに参加です。
自分で行ってもいいかなと思ったのですが移動中に仮眠をとることができること、到着後ほぼ睡眠時間がない中どこにいくか、どうやって行くか悩みたくなかったこと。これが決め手となり参加をきめました。
オプショナルツアーに参加するとガイドさんのお話もきけます。わからないことも聞いておくことができます。
初めての場所に行くときは空港からホテルの送迎をつけてガイドさんとお話するかツアーに参加してみるといろんな話が聞けて楽しいですよ。今回のガイドさんからは、シンガポールの税金や老後資金などについて話を聞くことができました笑

集合場所からまずはセントーサ島に向かいます。
セントーサ島といえば、島全体がリゾート施設!丸1日遊べちゃいますよ。
IMG_4484.jpg
セントーサマーライオン。高さ37Mのマーライオンの口と頭が展望台になっており島を一望できます。
IMG_4483.jpg
頭の展望台からの景色。 口の展望台は写真撮影スポットで長居できません。。撮ったら交代!です。
IMG_4506.jpg

島の景色を堪能したあとは、ビーチに寄ったり島内の散歩をして水族館にいきますよ~。
シーアクアリウムは世界最大級の総水量とアクリルパネルの大きさをもつ水族館。
一番の見所はこのオープンオーシャン 1800万リットルの水の中をエイやサメなどが悠々と泳いでいます。
アクリルパネルの大きさは世界最大級なので、視界の全てが海の中のよう。福岡の水族館の大水槽も大きいと思っていましたが段違い。奥行きもあってとても綺麗でした!
IMG_4527.jpg
IMG_4526_20160927113710815.jpg

一番好きな写真はこれですけどね♪
IMG_4531.jpg

水族館のあとは、シンガポール名物チキンライスを食べて
IMG_4538.jpg
午前の部終了です。

ここからマリーナベイサンズまで移動、午後のツアーまでの時間をつぶして、
まずはシンガポール動物園へ!この動物園の最大の特色は、檻や柵がない状態で動物を見ることができること。植え込みや水路をうまく利用して、人間と動物のゾーンを自然に分けています。とても近くに動物を感じることができますよ
IMG_4546.jpg
日本ではなかなか見れない動物も。もののけ姫にいたよね!と子供たち。たしかにいた気がします
IMG_4554.jpg
そのほかにもいろいろな動物がいましたよ。ほんの一部をご紹介。
IMG_4558.jpg
IMG_4564.jpg
IMG_4596.jpg

途中、エレファントショーを楽しみました。
IMG_4578.jpg

動物園のあとは、バイキングの夕食を食べてナイトサファリへ!
世界ではじめて夜にだけオープンする夜行性動物のための動物園です。
動物たちは放し飼いですが、地形や堀で隔てられているので間近に安全に見学することができます。
IMG_4614.jpg
フラッシュ撮影ができないので写真はありませんが、トラやライオン、ゾウ、ハイエナ、パイソンなどなど、、
シンガポール狼の遠吠えも聞けました。
見学するにはウォーキングトレイルに沿って歩いてまわる方法、トラムを利用する方法とあります。日本語トラムもありますので個人でいく場合は到着後すぐに予約しましょう。日本語トラムは本数が少ないです。動物の説明や、右にはこんな動物がいて、もうすぐこの動物が見れますなど教えてくれるので見逃す心配がありません。子連れの場合は特に必要ですね!
徒歩でしか見れない動物、トラムでしか見れない動物といますので時間のある方はくまなくチェックしてみてください。

とにかくよく歩いた1日!子供たちも睡魔に負けずがんばりました。
少し無理をさせてしまったかなと思いましたが、楽しんでいたのでいいことにします。

子供たちの行きたい場所に連れて行きましたので、翌日は旦那さんの行きたい場所へ。

続く。
予約課Kでした。






プロフィール

ユニオンエアーサービス

Author:ユニオンエアーサービス
---------------------

こんにちは。
ユニオンエアーサービスです。

韓国・ハワイをはじめ
海外旅行なら
知識豊富な私たちに
お任せください♪

大韓航空(KE)をメインに
海外旅行全般を扱う旅行会社です。

---------------------

㈱ユニオンエアーサービス
(ユニパックツアー)

観光庁長官登録旅行業第400号
ボンド保証会員
日本旅行業協会正会員

---------------------

★記事や写真の無断転載は
ご遠慮くださいませ★



最新記事



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。